コスモスカイオーケストラは10年前の2005年に結成されたゲーム音楽を中心とした劇判音楽を演奏する楽団です。

この楽団の特徴として挙げられるのが通常のオーケストラでは見られないエレキギター、エレキベース、ドラム、サックス、合唱等を取り入れた演奏となります。

様々な楽器が取り入れられることにより音楽の幅が大きく広がるものとなり様々な曲を演奏することが可能となりました。

今回は上記の楽器があったことにより演奏出来た過去の曲達を紹介させていただきます。


ロックやポップス、様々なジャンルに使用されているエレキギター、ベース、サックス、ドラムですがクラシック等のオーケストラ編成の曲ではあまり使われることがありません。しかしゲーム音楽や劇判音楽にはバイオリン等の弦楽器に混じって使用されることが多々あります。

皆さんも聞いたことが一度はあると思いますミュージックステーションのテーマ曲です。

通常のオーケストラでは再現が難しい曲ですが当団ならば可能です!

バンド楽器によるキャッチーなメロディを奏でました。

2001年に放送されたドラマ「HERO」のメインテーマです。

劇判音楽で多く聞かれる弦楽器とバンド楽器が共演している曲となっております。

ギターのリズムとバイオリンの旋律が綺麗に絡んだ曲です。

アニメ「カウボーイビバップ」のオープニングです。

サックス、ベース、ドラムが激しく演奏するBIG BAND JAZZです。

サックスとベースが奏でるおしゃれな曲です。


ゲーム音楽や劇判音楽には様々なジャンルの曲があります。

当団では合唱部隊はありませんが様々な団体様から賛助頂くことによって実現できた曲がいくつもあります。

第3回演奏会から幾度もお世話になりましたChor Crystal Mana様に賛助頂きファイナルファンタジー7のセフィロスのテーマである片翼の天使を演奏しました。

重々しい雰囲気を合唱により再現いただきました。

今回のリバイバルコンサートでも演奏されますのでお楽しみに!

合唱は合唱でも様々な種類があります。例えば児童合唱。

第4回演奏会では東京滝野川少年少女合唱団様に賛助頂きMOTHERシリーズの各曲を演奏しました。

今回も東京滝野川少年少女合唱団様に賛助頂きMOTHERシリーズを演奏します。

純粋な透き通った歌声と共に演奏をお楽しみください。


コスモスカイオーケストラ公式HPへ
コスモスカイオーケストラ公式HPへ